研修制度

秋田県における就農希望者等を対象とした研修制度

1.啓発・準備研修(農業に興味のある方、就農を目指す方向けの基礎研修)
 ・“あきたで農業を!”定着サポート事業(短期・中期・継続研修)
研修名
“あきたで農業を!”定着サポート事業(短期・中期・継続研修)
研修期間

短期研修:2泊3日(毎年5月~月1回、4回~5回実施)
中期研修:3か月間(原則として短期研修修了者)
継続研修:年度末3月まで(中期研修修了者)

対象者 農外からの新規就農希望者
研修場所 県内の先進農家、農業法人等
研修内容 農作業体験等(講師は先進農家等)
研修受講料 短期研修:秋田までの旅費を除き、ほぼ無料
中期研修:住居費4万円、滞在費4.3万円 計8.3万円支給
       (アパート等を借りる場合の月額)
継続研修:住居費4万円、滞在費2.8万円 計6.8万円支給
       (アパート等を借りる場合の月額)
 
募集時期 短期研修は各回研修開始日の2週間前まで
募集定員 短期研修は各回4~5名
以上の問合せ先:秋田県新規就農相談センター TEL 018-893-6212
                      (公益社団法人 秋田県農業公社 農業振興部内)

 

・農業高校生インターンシップ研修(農業高校生)

研修名
農業高校生インターンシップ研修
研修期間 7月~8月(約10日間)
対象者 農業高校生
研修場所 県内の先進農家等
研修内容

農作業体験等(講師は先進農家等)

研修受講料 無料(傷害保険料は別途)
募集時期
募集定員 16名
 ・就農準備基礎講座
研修名
就農準備基礎講座
研修期間 金曜日等、4回
対象者 農業研修生等
研修場所 県農業研修センター、現地圃場等(就農定着支援チームと連携)
研修内容

 5月26日(金):病害虫防除、9月8日(金):土づくり
10月27日(金):農業経営
1日間(応相談):農作業体験 

研修受講料 無料
募集時期 上記まで随時
募集定員 各20名(農作業体験は若干名)

2.実践研修

・未来農業のフロンティア育成研修

研修名
未来農業のフロンティア育成研修
研修期間 24ヶ月
対象者
農業後継者等
(本県での就農が確実な45歳未満の方)
研修場所
県農業試験場
県果樹試験場、天王分場、かづの果樹センター
県畜産試験場
県花き種苗センター
研修内容
県の試験研修期間で行う、
農業技術経営管理能力向上の為の研修
研修奨励金 75,000円/月(県70%、市町村30%負担)
募集時期 研修前年度9月頃募集
募集定員 29名

・地域で学べ!農業技術研修

研修名
地域で学べ!農業技術研修
研修期間
2年以内
対象者
農業後継者
Uターン者
新規参入者等
(概ね50歳以下の方)
研修場所
市町村の実験農場や先進農家等
(市町村により実験農場が無い場合があります)
研修内容
市町村の実験農場や先進農家等で行う、
農業技術や経営管理能力の向上の為の研修
研修奨励金
75,000円/月(県50%、市町村50%負担)
募集時期
研修前年度3月頃募集
募集定員
市町村の実験農場:40名、農業法人・先進農家等:13名

 ※募集時期、人数等は変更となる場合があります。
以上の問合せ先:秋田県農業研修センター TEL 018-881-3611

・そのほかこんな研修制度もあります
ページのトップへ

 

 

サイトマップ

農地中間管理機構
農産物について
新規就農について
畜産振興について
畜産経営について
AAPC農業公社について