市町村の支援制度

平成29年度の支援策

    表の見出し欄、最下行の支援分野の内容番号は、次の1~9のとおりです。
 (全国新規就農相談センター「H29自治体等による新規就農者支援情報」から転載)

        1. 就農相談               6. 研修受入農家に対する助成
        2. 研修制度               7. 農地取得支援                
        3. 研修費用助成         8. 住宅取得支援         
        4.営農費用助成          9. その他          
        5.雇用費用助成
      
※ 下欄一覧表のとおりですが、次の市町村名クリックでも、PDFファイルが開きます。

◎県北部
○鹿角地域   ○北秋田地域  ○山本地域
鹿角市   ・大館市     ・能代市    ・藤里町
・小坂町     ・北秋田市    ・八峰町    ・三種町                     
       ・上小阿仁村                                                 
                                                         
◎県央部                                                                         map
 ○秋田地域   ○由利地域
  ・秋田市  ・由利本荘市
  ・男鹿市      ・にかほ市
  ・潟上市
  ・大潟村
  ・八郎潟町
  ・五城目町
  ・井川町

◎県南部
 ○仙北地域   ○平鹿地域  ○雄勝地域
  ・大仙市  ・横手市  ・湯沢市
  ・仙北市          ・羽後町
  ・美郷町            ・東成瀬村             

鹿角市

事業・支援策名 新規就農者研修支援事業
支援対象者・条件
○支援対象者
市内での就農を希望し、指定する農業経営体の研修を受けられる人(野菜全般、果樹、花き、畜産、菌床しいたけ、葉たばこの研修者または、農業生産法人、集落営農組織等での生産技術及び経営技術の研修者)
○条件
1.市内に住所を有し、研修終了後の市内就農が確実に見込まれる人
2.60歳以上の場合は、後継者同居の事実が確認できる人
支援内容
研修期間中、研修生に対して奨励金を支給する。
また、研修期間中、研修者を受け入れた農業経営体に対して、謝礼を支給する。
○研修生・・・月額10万円(研修日数が月の3分の2以上)、最長12ヵ月
○受入農業経営体・・・月額4万円
募集期間 研修希望の前年の10月頃まで
募集人数
担当課・連絡先等 農林課構造改革推進班
0186-30-0274
http://www.city.kazuno.akita.jp/
支援分野 1,2,3,6

事業・支援策名 未来農業のフロンティア育成研修事業
支援対象者・条件 秋田県が主催する「未来農業のフロンティア育成研修」受講者
支援内容
○研修奨励金
 市内(かづの果樹センター)での研修生・・・月額10万円
                         (県費:52,500円/月+市費47,500円/月)
 市外(農業試験場等)での研修生 ・・・・・・・月額125,000円
                         (県費:52,500円/月+市費72,500円/月)
 
募集期間 研修希望の前年の10月頃まで
募集人数
担当課・連絡先等 農林課構造改革推進班
0186-30-0274
http://www.city.kazuno.akita.jp/
支援分野 2,3

 

北秋田市

事業・支援策名 地域で学べ!農業技術研修費補助金
支援対象者・条件
○支援対象者
・新たに農業を始めようとする者で、農業で自立しようとする意欲が高く、研修終了後の就農が確実と見込まれる者 
・申請時の年齢がおおむね50歳以下の者 
支援内容
○研修期間:2年以内
○研修場所:JA鷹巣町「営農研修センター」
○研修内容:ほ場づくり、定植からから出荷までの作業、農薬散布・施肥の基本的作業、栽培技術の取得
○補助金額:月額75.000円(県37,500円、市37.500円)  
募集期間 随時
募集人数 2~3人
担当課・連絡先等

産業部農林課農業振興係 
 0186-72-3114 

支援分野 2,3

事業・支援策名 未来農業のフロンティア育成研修費補助金
支援対象者・条件
○支援対象者
・秋田県が主催する「未来農業のフロンティア育成研修」受講者 
支援内容
○補助金額:月額75,000円(県52,500円  市22,500円) 
募集期間 研修希望の前年の10月頃まで
募集人数
担当課・連絡先等

産業部農林課農業振興係 
 0186-72-3114 

支援分野 2,3

 

上小阿仁村 
事業・支援策名 農業後継者育成技術習得研修事業
支援対象者・条件
○上小阿仁村に住所を有する者、及び村に定住しようとする者で次に掲げる要件を満たす者
(1)新規に就農しようとする者又は現に農業に従事する者で研修終了後、就農が確実と見込まれる者 
(2)農業で自立しようとする意識が高く、地域農業の担い手として期待される者 
(3)明確な研修目的を持つこと。
(4)心身ともに健全であること。
(5)年齢は原則として50歳未満とする。
支援内容
○研修期間:2年以内
○研修場所:上小阿仁村 野外生産試作センター 
○研修内容:
試作センターの試作研究計画にそって、試作センター所長等の指導のもと実習を主体とした研修を行う。
○研修種目:野菜及び花卉
○研修概要:育苗管理、栽培管理、土壌肥料、病害虫、収穫調整、視察研修
○研修奨励金:毎年村長が決定し、1ヶ月分を翌月に支給する。
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林課農務班
0186-77-2223
http://www.vill.kamikoani.akita.jp/
支援分野 2

能代市

事業・支援策名 新規就農等研修支援費補助金
支援対象者・条件 新規就農希望者
支援内容
○能代市農業技術センター研修
・県の「地域で学べ!農業技術研修」を活用する者のうち、能代市農業技術センターにおいて研修を受ける者に対し研修奨励金を支給する。
・本市では、支給月額が10万円になるように上乗せ補助をしている。 

・秋田県農業試験場等研修 
   県の未来農業のフロンティア育成研修を実施する研修生に対し研修奨励金を支給する。本市では、支給月額が10万円になるよう  に上乗せ補助をしている。
募集期間 県の募集期間と同じ
募集人数

・農業技術センターは1年目、2年目をあわせて5名程度まで
・フロンティア研修は応相談

担当課・連絡先等

能代市農業技術センター
 0185-52-2247
http://www.city.noshiro.akita.jp/c.html?seq=808

支援分野 2,3

 

事業・支援策名 地元で働こう新規就農支援事業
支援対象者・条件 新規就農者、研修生
支援内容
○家賃助成    
   市外から移住する新規就農者及び研修生に対し、家賃を3年間助成 
○住宅改造費
 市外から移住し、住宅を取得した新規就農者に対し、住宅改造費を助成
○新規就農者研修費
 新規就農者に対し、研修旅費(交通費、宿泊費)等を補助 
 
募集期間 随時
募集人数

応相談

担当課・連絡先等

農業振興課
 0185-89-2182
http://www.city.noshiro.akita.jp/c.html?seq=9181

支援分野 3,8

 

八峰町

事業・支援策名 担い手育成応援事業
支援対象者・条件
○対象者 八峰町居住農家
支援内容
○税抜事業費の1/3以内とする。
(補助金の上限:50万円まで)
 
募集期間 ~30年度
募集人数
担当課・連絡先等 農林振興課
0185-76-4609
http://www.town.happou.akita.jp/
支援分野 4

 

藤里町

事業・支援策名 就農定着促進事業費補助金
支援対象者・条件 新規就農者 45歳以上65歳未満
支援内容
○農業技術習得支援
 技術習得のため、秋田県農業技術研修センター又は農業法人若しくは認定農家等で研修を受ける農業経営者に対する助成
 
○就農経営安定支援事業
 就農後の農業生産活動に対して助成
募集期間 H29.7.5まで
募集人数 若干名
担当課・連絡先等

農林課
0185-79-2114
http://www.town.fujisato.akita.jp/
 

支援分野 農業技術習得支援:4   就農経営安定支援事業:3

三種町

事業・支援策名 新規就農相談
支援対象者・条件 新規就農者希望者
支援内容 相談窓口
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等

農林課
0185-85-4826
http://www.town.mitane.akita.jp/
 

支援分野 農業技術習得支援:4   就農経営安定支援事業:3

秋田市

事業・支援策名 一歩先行く農業法人フォローアップ事業
(1)雇用確保の支援事業
支援対象者・条件
農業法人が、国の「農の雇用事業」の対象者を同事業終了後継続して正規雇用した場合
支援内容
国の「農の雇用事業」終了月の翌月から3年間、農業法人に対して正規雇用者1人当たり月10万円の人件費を補助
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林部農業農村振興課
018-888-5735
http://www.city.akita.akita.jp/city/ag/en/default.htm
支援分野 5

事業・支援策名 一歩先行く農業法人フォローアップ事業
(2)はまれ おらほの楽農LIFE支援事業
支援対象者・条件
農業法人が、秋田県外から本市への移住者を国の「農の雇用事業」の対象者として正規雇用した場合及び当該対象者の配偶者又は扶養親族を雇用(雇用期間の定めが無く雇用保険に加入した者に限る。)した場合
支援内容
・国の「農の雇用事業」終了月の翌月から5年間、農業法人に対して正規雇用者1人当たり月5万円の人件費を補助
・正規雇用者の配偶者及び扶養親族の場合は、1人当たり月7万5千円の人件費を補助
 
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林部農業農村振興課
018-888-5735
http://www.city.akita.akita.jp/city/ag/en/default.htm
支援分野 5

 大潟村

事業・支援策名 チャレンジ農場事業
支援対象者・条件
1.支援対象者
(1)新規就農者
(2)新規作物に取り組む農業者
2.条件
(1)作付作物を出荷・販売すること。
支援内容
支援対象者に対して、ハウスの無料貸出(光熱水費は別途)を行います。
1.ハウス1棟の貸出
  ・一般ハウス2棟(間口7.2m、奥行27m)
2.貸出期間
1年を単位として、最長2年間(1年ごとに更新確認を行います)
(1)賃借料は無料です。
(2)光熱水費は、利用者で按分していただきます。
募集期間 3月中
募集人数 2人(組)
担当課・連絡先等 産業建設課
0185-45-3653
http://www.ogata.or.jp/
支援分野 9

事業・支援策名 大潟村チャレンジ農場周年栽培実証モデル事業
支援対象者・条件
○支援対象者
 農業経営に周年栽培を取り入れることを検討する45歳未満の者
支援内容
1.ハウスの貸出
  ・育苗ハウス2棟(間口6.3m、奥行27m)
2.貸出期間
1年を単位として、最長2年間(1年ごとに更新確認を行います)
3.月額60,000円助成
4.生産費(肥料等JA負担、管理費(光熱水費等)村負担
募集期間 3月中
募集人数 1人(組)
担当課・連絡先等 産業建設課
0185-45-3653
http://www.ogata.or.jp/
支援分野 4
事業・支援策名 農業研修支援事業(農業自主研修支援)
支援対象者・条件
○支援対象者
 45歳未満の農業者
支援内容
○自らテーマを設定して行う研修に係る経費(旅費・受講料)の1/3以内(上限10万円)の助成
募集期間 年間
募集人数 予算の範囲内
担当課・連絡先等 産業建設課
0185-45-3653
http://www.ogata.or.jp/
支援分野 3

事業・支援策名 農業研修支援事業(海外農業研修支援)
支援対象者・条件
支援対象者
1.村内居住者又は出身者
2.(公社)国際農業者交流協会が実施する海外研修に参加する者
3.研修終了後、村に就農することが確実と見込まれる者
 
支援内容
○研修参加申込金及び研修費の1/3以内(上限55万円)の助成
募集期間 年間
募集人数 予算の範囲内
担当課・連絡先等 産業建設課
0185-45-3653
http://www.ogata.or.jp/
支援分野 3

由利本荘市

事業・支援策名 アグリビジネス研修支援事業
支援対象者・条件
1.申請時点で就農しており、かつ18歳以上おおむね45歳未満の次に掲げる者
 (1)フロンティア農業者研修制度を終了した者
 (2)由利地域農業近代化ゼミナール連絡協議会会員の本市在住者
 2.若手農業者が中心となって組織された団体
 3.認定新規就農者
支援内容
地域内外の斬新な経営手法やアイディアを学ぶ機会を自ら設定し、新しい部門の開始や新技術導入など農業の新たな活動領域を広げ、農業ビジネス展開に必要な実践技術と知識習得を目指す研修と法人化に係る経費を支援
 
大会参加等 1/2
冬期農業等技術習得研修 4/5
上記以外  2/3
限度額 20万円 
募集期間 随時
募集人数 予算の範囲内
担当課・連絡先等 農業振興課
0184-24-6234
http://www.city.yurihonjo.akita.jp/
支援分野 3

事業・支援策名 フロンティア育成研修事業
支援対象者・条件
県の募集要綱による
 
次に掲げる要件を全て満たし、市町村長の確認が得られる者とする。
(1)新たに農業を始めようとする者又は現に農業を営む者で、農業で自立しようとする意欲が高く、研修修了後の県内就農が確実と見込まれる者
(2)申請時の年齢が45歳未満の者
支援内容

県のフロンティア育成研修生に対し、奨励金を交付する。
月75,000円

募集期間

県の募集要綱による。
毎年おおむね9月上旬から10月中旬

募集人数 県の募集要綱による。
担当課・連絡先等 農業振興課
0184-24-6353
http://www.city.yurihonjo.akita.jp/
支援分野 2,3

 

 にかほ市

事業・支援策名 未来農業のフロンティア育成研修事業補助金
支援対象者・条件
秋田県が主催する「未来農業のフロンティア育成研修」受講者
支援内容
県のフロンティア育成研修生に対し、奨励金を交付する。
募集期間 秋田県が主催する「未来農業のフロンティア育成研修」の募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林水産建設部農林水産課
0184-38-4303
支援分野 2,3

事業・支援策名 地域で学べ!農業技術研修事業
支援対象者・条件
秋田県が主催する「地域で学べ!農業技術研修」受講者
支援内容
県の地域で学べ!農業技術研修生に対し、奨励金を交付する。
募集期間 秋田県が主催する「地域で学べ!農業技術研修」の募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林水産建設部農林水産課
0184-38-4303
支援分野 2,3
事業・支援策名 就農アドバイザー委託事業
支援対象者・条件
特に要件なし。新規就農希望者
支援内容
新規就農者の相談・就農後のフォローアップ活動を、市から委嘱を受けた就農アドバイザーが行う。
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林水産建設部農林水産課
0184-38-4303
http://www.city.nikaho.akita.jp
支援分野 9

大仙市

事業・支援策名 農業法人就農支援事業
支援対象者・条件
○ 大仙市通年農業を営む法人で、通年雇用の新たな雇用をする際、下記の要件を満たす者
(1)正社員としての雇用
  (期間の定めのない契約、労働時間週35時間以上)
(2)社会保険、労働保険の加入
○ 雇用就農者の条件
(1)採用時の年齢が45歳未満で、就農経験が5年以内
(2)過去に「農の雇用事業」の対象となっていない
支援内容 1 新規学卒者、大仙市研修施設またはフロンティア研修修了後直接就農
 する者・・・60万円(年間)
2 上記以外の者・・・30万円(年間)
募集期間  
募集人数  
担当課・連絡先等 農林部農林振興課
0187-63-1111
http://www.city.daisen.akita.jp/
支援分野 5
事業・支援策名 冬期農業技術研修事業
支援対象者・条件
農閑期の冬期間を利用して新規導入作目や冬期作目の栽培技術を習得する意欲のある者で、申請時の年齢が概ね50歳以下の者
また、研修修了後市内で就農する者
支援内容
研修奨励金として
県費37,500円/月の合計75,000円/月を研修期間中交付する。
募集期間 H29研修募集期間 H29.8月~H29.9月
募集人数 3人
担当課・連絡先等

農林部農林振興課農業振興情報センター
0187-86-9111
http://www.city.daisen.akita.jp/

支援分野 2,3

仙北市

事業・支援策名 未来農業のフロンティア育成研修事業
支援対象者・条件
秋田県が主催する「未来農業のフロンティア育成研修」受講者
支援内容
研修奨励金として
県:52,500円/月
市:47,500円/月
合計100,000円/月を研修期間中交付する。
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農山村活性課
0187-43-2206
http://www.city.semboku.akita.jp/
支援分野 2,3

事業・支援策名 地域で学べ!農業技術研修事業
支援対象者・条件
秋田県の「地域で学べ!農業技術研修」制度に該当する市内在住者
支援内容
研修奨励金として
県:37,500円/月
市:37,500円/月
合計75,000円/月を研修期間中交付する。
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農山村活性課
0187-43-2206
http://www.city.semboku.akita.jp/
支援分野 2,3

横手市

事業・支援策名 未来農業のフロンティア育成研修事業
支援対象者・条件
秋田県の「未来農業のフロンティア育成研修」制度に該当する市内在住者
支援内容
研修奨励金として
県:52,500円/月
市:47,500円/月
合計100,000円/月を研修期間中交付する。
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林部農業振興課
0182-32-2112
http://www.city.yokote.lg.jp/sub02/cat100213.html
支援分野 2,3

事業・支援策名 地域で学べ!農業技術研修事業
支援対象者・条件
秋田県の「地域で学べ!農業技術研修」制度に該当する市内在住者
支援内容
研修奨励金として
県:52,500円/月
市:47,500円/月
合計100,000円/月を研修期間中交付する。
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林部農業振興課
0182-32-2112
http://www.city.yokote.lg.jp/sub02/cat100213.html
支援分野 2,3

 

湯沢市 

事業・支援策名 フロンティア農業者育成事業費補助金(担い手育成確保対策事業の内)
支援対象者・条件
秋田県が主催する「未来農業のフロンティア育成研修」受講者
支援内容
研修奨励金として
隣市所在の果樹試験場の研修生には
県費52,500円/月
市費22,500円/月
合計75,000円/月を、
農業試験場等それ以外の遠隔地の研修生には
県費52,500円/月
市費47,500円/月
合計100,000円/月を研修期間中交付する。
募集期間 研修希望の前年の10月頃まで
募集人数
担当課・連絡先等 産業振興部農林課農業振興班
0183-72-0631
http://www.city-yuzawa.jp/
支援分野 3

羽後町

事業・支援策名 新規就農総合対策事業費補助金
支援対象者・条件
1 県の試験場(農業・畜産・果樹・花き)で研修を受ける方で以下の要
  件を満たすもの。
 ○農業後継者、または新たに農業を始める方などで、就農意欲の高い
  方
 ○研修終了後、確実に県内に就農できる方
 ○申請時点で年齢が概ね45歳未満の方
 ○町長が認めるもの
2 先進農家等で研修を受ける方で、以下の要件を満たす者
 ○新たに農業を始めようとする者又は現に農業を営む者で、農業で自立
  しようとする意欲が高い方
 ○申請時点で年齢が概ね50歳以下の方
 ○町長が認めるもの
支援内容
1 研修奨励金:1ケ月 75,000円
  県:7/10(52,500円)
  町:3/10(22,500円)
2 研修奨励金:1ケ月 75,000円
  県:1/2(37,500円)
  町:1/2(37,500円)
 
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林課農業振興担当
0183-62-2111
支援分野 3

 

事業・支援策名 羽後町拠点園芸施設研修委託事業
支援対象者・条件
1 就農に必要な技術を身につけようとする研修生に対して生産の技術
 ・経営のノウハウ等を習得させるための研修を行う農業法人等の指
 導者(研修受託者)を交付対象者とする。
 
2 研修対象者
 ○新たに農業を始めようとする者又は現に農業を営む者で、農業で自立
  しようとする意欲が高く、研修後の町内就農が見込まれる者
 ○農業法人にあっては、役員の家族以外の者。農家等にあっては、家
  族以外の者
 ○申請時の年齢が概ね50歳以下の者
支援内容
1 事業期間:平成29年度~31年度
2 研修期間:2年以内
3 委託料:月額75,000円 
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林課農業振興担当
0183-62-2111
支援分野 6

東成瀬村 
事業・支援策名 新規作物導入事業
支援対象者・条件
・補助金の交付を受けることが出来る者は、村内に拠点を置く個人又は法人

・国や県の補助事業に該当する場合は対象としない。
支援内容 対象作物(リンドウ、アスパラガス、トマト、小玉すいか、いちご)
の作付けに新たに取り組むのに必要な資本の装備(リンドウ又はアスパラガスは苗の導入及び圃場の条件整備を含めることが出来る)にかかる経費(消費税及び地方消費税を除く)の2/3(1円未満の端数切捨)又は300,000円のいずれか低いほうの額を支援する。
募集期間
募集人数
担当課・連絡先等 農林課
0182-47-3406
http://www.higashinaruse.com/
支援分野

4

 

事業・支援策名 未来農業のフロンティア研修給付金事業
支援対象者・条件
・給付金の交付を受けることができる者は、農業を志して研修事業(新たに農業を行う若者を育成するために秋田県実施要領を定め実施している「未来農業のフロンティア育成研修」)に参加する村内の若者

・研修事業修了後には農業経営基盤強化促進法(昭和55年法律第65号)第14条の4の規定による青年等就農計画について認定の申請をすることが条件となる。
支援内容 月額22,500円以上で事例毎に定める。
募集期間 秋田県の「未来農業のフロンティア育成研修募集要項」による
募集人数
担当課・連絡先等 農林課
0182-47-3406
http://www.higashinaruse.com/
支援分野 2,3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトマップ

農地中間管理機構
農産物について
新規就農について
畜産振興について
畜産経営について
AAPC農業公社について