「あきたで農業を」研修生ブログ

長期研修に入ったOさんの報告です!

2017年2月24日

今回は、昨年「あきたで農業を!定着サポート事業(お試し+中期・継続研修)」を修了して、長期研修に入った、以下、「Oさん」の報告です。

こんにちは!今回のブログは研修生Оが担当させていただきます。

私は大館市にある中山地区で、主にナシ・リンゴなどの栽培管理を行っています。

 

2月に入りナシの剪定作業が始まりました。雪降る中での作業は相当タフですが、日々、大好きな果樹に携われる喜びを噛みしめながら、精一杯頑張っています。

 

どの枝を切れば良いだろうか…判断に迷う私。その反面、的確な判断とスピードで次々と枝を切り、誘引、花芽調整などをされていく私の師匠。その姿は頼もしく、とてもかっこいいです。

 

自分の手掛けた木にちゃんと実が成ってくれるだろうか…期待と不安が入り混じりますが、収穫までの生育をこの目で見守っていくのが本当に楽しみです。

 

(写真1)→徒長している木 

                                                     徒長している枝

 

 (写真2)→剪定作業の様子  

                                                    選定作業の様子

 

(写真3)→剪定が終わった木

                                                     選定が終わった木          

 

 
 
 

 

 

 

 

一覧へ戻る

サイトマップ

農地中間管理機構
農産物について
新規就農について
畜産振興について
畜産経営について
AAPC農業公社について